スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶやき

皆さん、お久しぶりです。どうも筆不精で中々更新しないまま月日が経過してしまい反省しています。昨年の12月位から今年の4月度まで弊社も含めコントラクト家具業界では久しぶりの「目が回るほどの忙しさ、または猫の手を借りたい位の忙しさ」でした。では、何故忙しかったのか業界の方々に色々とお聞きしましたが「復興需要の影響?」とか「大型物件ヒカリエとかスカイツリーのお陰?」「たまたま忙しかった?」など様々でしたが「それでは忙しかった原因は景気が上向いていてそのお陰ですか?」との問い掛けには皆様「景気は上向きではなく低迷のまま」と一致した答えでした。何だったんでしょうか?ところが5月に入り連休も明けると途端に暇になったところが多い様です。結局忙しさの原因を追究しても景気が良くなる訳ではないので「暇より良かったです」と言うことで一件落着しています。さて、弊社では6月に入り新人が1名仲間入りしました。これで総員11名となり少し賑やかになってきました。そういえば昔「ただ今11人?」と言うTV番組があったことを思い出しましたが、知っているのは団塊の世代の方々だけかも、、、正に高度成長真っ只中、理想的家族の日常を描いたとても良い番組で羨ましさと同時にほのぼのとした人間関係に優しさとか人を敬うことなど教えられた部分もあると思います。昨今、日常の現実とはかけ離れた様な刺激の多いドラマが多い中、今と比較すると、ゆるキャラだらけのドラマだった様に思います。ある意味良い時代だったのかも知れませんね。
スポンサーサイト

ちょっとした楽しみ

仕事とは別モードのお酒に関して、昨年の夏以降ちょっとした楽しみ方をしています。
それはある上場企業の役員と始めた東京バー巡りです。随分前から親しくさせて頂いていた方で、2ヶ月に一度位のペースでお酒を飲みながら仕事のこと、プライベートなこと、相談やバカ話も含めて楽しい時間を共有させていただいていました。   ある日何時もの様に飲み会の場所で話していると、突然ガイドブックを見せられ、何の本かと思って見ると「東京バー100選」なる本でした。その方が「今日ここに載っているバーに行きたい」と言い出したのが事の始まりです。                  そして帝国ホテルのバーを杮落としとして何件か行く様になり、ただ行くだけでは面白くないので行ったバーのカクテルの味や店舗の雰囲気、値段など二人で批評しながら数ある東京バーを制覇して行くという楽しみです。バーテンの方々と話してると色々な人間模様も垣間見ることができ、また殆んどのバーテンダーの方々には師匠的な人が居て(弟子と師匠みたいな)ホテル系のバーテンダーと独立系のバーテンダーに分かれる系列の裏話や、カクテルをオーダーする時に思い付いた無理難題のリクエスト(例えば、柑橘系で色はブルーでスッキリした感じで新宿御苑で飲めるカクテルとか、むちゃくちゃですが)にちゃんと応えて作って貰ったりと楽しい時間を過ごすことが出来ます。                                        このペースでバー巡りしても、「お互い死ぬまでに制覇できるかなあ?』『絶対出来ないよ。月1回のペースで年12回、、後9年で約100回、、死、死んでるかも?」(50代後半と60代前半なので、、ハッキリ言って世間ではじいさんです。)などと話しながら飲み会のペースを上げる口実にしてる始末です。                                                     さて、バナーにある様に6月6日~8日 東京ビックサイトで開催される「インテリアライフスタイル展」に初出展致します。最近大活躍のプロダクトデザイナー ドリルデザインの林さんとコラボした椅子なども出展致しますので是非ご来館下さい。  お楽しみに!!  会場で待ってます。

新年の挨拶

明けましておめでとうございます。
「会社のHPなので猫の成長記録だけのブログでは駄目ですよ」と言う外部の方からのありがたい忠告などもあり、社長として今年から少し真面目にブログをアップしようと年頭に思いました。(勿論、猫ブログも続けますよ)
今年は起業後3期目に突入する重要な節目でもあり、また設立当初からの大きな目標の一つに掲げていました「セイアローズは家具メーカー」として発信し認知していただくこと。このための重要なツールとしてオリジナル家具カタログが後少しで完成致します。
家具業界を取巻く環境はバブル以降急速に冷え込み、リーマンショックにより更に悪化しました。その様な中、多くの家具メーカーが倒産や廃業を余儀なくされていきました。
業界の環境はどうであれインテリアと家具好きの集団である僕らは、単なる使い捨ての家具を価格だけで販売するのではなく、心が豊かになる家具を製造し発信することで、作り手である僕らと購入していただく方々とに共有する喜びを見出したいと考えています。
それには第一に僕ら全員が心豊かになることだと思っています。
どうぞこの新しい家具メーカーであるセイアローズを今年も宜しくご支援下さい。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。